業界から探す|新エネルギー・電池 シート材塗工液の管内連続調合

製品の安全性や耐久性の向上を目的に多数のフィルム・シート材が採用される新エネルギー・電池分野。塗工液の調合・塗布用途でスムーズフローポンプが採用されています。

導入のメリット

  • 塗りムラ・調合ムラのない高精度なシステムを構築
  • インライン化による工程の短縮化・連続化を実現
  • 混合(反応)槽が不要で省スペース

シート材塗工液の管内連続調合

主剤は、ポンプ(B)①へ。添加剤は、ポンプ(B)②へ。それぞれのポンプから送られた主剤と添加剤はスタティックミキサーで混合され、塗工液タンクへ。ポンプ(A)によって送られる。

製品紹介

ポンプA

スムーズフローポンプ

ポンプB

スムーズフローポンプ

関連する主な納入事例

新エネルギー・電池に関するお問い合わせはこちらから