業界から探す|化学・素材|納入事例 手作業による計量から流量計による流量管理で自動化

お客様の課題・要望

染料を移送注入している。

  • 既設ポンプは脈動があるため、流量計が使えずメスシリンダーで計量している。
  • 長距離配管のうえ小口径配管なので、オーバーフィード現象が発生し流量が安定しない。
  • 鳥居配管になっているため、エア溜まりができ応答遅れ(吐出遅れ、液ダレ)が生じている。

オーバーフィード現象
吐出の勢いにより、本来液が停止すべき間も流れ続け、規定量より過大に吐出される現象。

改善策・メリット

  • スムーズフローポンプBPLシリーズは、脈動がなく一定流を送ることができるので、流量計による正確な流量計測が可能になった。
  • 連続流なので慣性抵抗が抑えられ長距離・小口径配管でも流量が安定した。
  • 直線的な配管に変更してエア溜まりをなくし、応答遅れを解消した。

フロー図

[Before] 染料タンクからポンプにより送られる。流量計は使用不可。 [After] 染料タンクからスムーズフローポンプBPLシリーズにより送られる。流量計の使用可。

製品紹介

スムーズフローポンプ BPL

関連する主なタクミナの納入事例