業界から探す|新エネルギー・電池|納入事例 カーボンスラリーを摩耗なく分散機へ移送

お客様の課題・要望

  • 負極材(カーボンスラリー)は、金属が混入するとショートしてしまうため、絶対に金属摩耗粉が発生してはいけない。
  • 既設ポンプでは分解洗浄に手間がかかる。

改善策・メリット

  • スムーズフローポンプは、ダイヤフラムポンプで摺動部がないため、金属摩耗が発生しない。
  • 分解点数が少なく、ダイヤフラムなどの接液部に汚れが付着しにくいので、分解洗浄が容易になった。

フロー図

負極材(カーボンスラリー)は、タンクからスムーズフローポンプAPLSシリーズにより、分散機へ送られ、再度タンクへ循環する。

製品紹介

スムーズフローポンプ APLS

関連する主なタクミナの納入事例