先輩社員からのメッセージ

現在は技術部という部署で、既存製品の改良や特注のポンプの設計等をしています。また、営業の方と一緒にお客様の所へ出向き、ポンプの仕様の打合せや現場での試験等もしています。


「オンリーワンの技術」を持ったメーカーの技術員として「プロフェッショナル」になりたいと思い、当社を選びました。幅広い知識と経験が必要となる仕事ですので、日々自分の実力の無さを痛感します。しかし、先輩や上司に相談・指導を受けながら一歩一歩努力し、「プロフェッショナル」への道を歩んでいます。


会社の規模や知名度などにとらわれず、「自分が何に対して喜びを感じられるか?」ということに重きを置いて就職活動をするのが良いと思います。日本には素晴らしい会社が星の数ほどあります。迷うことが多いと思いますが、良い会社に巡り合えることを願っております。