計測機器 残留塩素計 RM

この製品のお問い合わせ
この製品のデータ

RM-52 現場型残留塩素計

ポーラログラフ方式による安定連続測定

応答速度が速く、しかも安定性に優れたポーラログラフ方式を採用。

常に安定した残留塩素濃度測定が可能になりました。

明るく見やすいデジタル表示

測定値、設定値などを液晶モニタにデジタル表示。

暗い場所でも見やすいバックライト付きです。

温度・流量の測定が可能

温度センサー標準搭載により、サンプル水の温度が測定可能。

A型ホルダーには流量センサーも搭載していますので、サンプル水の流量チェックもできます。

  • B型ホルダーにも搭載可能(オプション)。

仕様能力


RM-52
測定方式 ポーラログラフ方式
電極洗浄方式 ガラスビーズ洗浄及び電気洗浄
測定範囲 0~2mg/L

RM-52PC 現場型ポンプ制御機能付き残留塩素計

ポンプへ直接電源供給&制御
制御盤が不要

制御信号出力に加え、タクミナ製ソレノイド駆動定量ポンプへの電源供給ができます。ポンプをダイレクトに制御することでコストのかかる制御盤が不要になり、合理的かつ経済的に残留塩素の監視・制御が行えます。

また、制御には多段時分割法を採用。あらかじめ設定しておいた3段階の濃度レベルに応じて塩素注入量(注入時間の設定)をきめ細かくコントロール。気になる塩素臭を抑えることができます。

センサー異常時も安心のバックアップ機能付

センサーの故障など、万一のトラブル発生時には、タイマー運転モードで注入ポンプを駆動。

故障が直るまでの間も一定量の塩素殺菌を継続し、水の安全を確保します。

ポンプの強制運転も可能

「ポンプ手動」キーを押せば、制御設定に関係なくポンプを単独で運転可能。流量の異常変動時や機器メンテナンス時に便利です。

仕様能力


RM-52PC
測定方式 ポーラログラフ方式
電極洗浄方式 ガラスビーズ洗浄及び電気洗浄
測定範囲 0~2mg/L

用途例

水道水・温泉・プールの水質管理

食品・飲料の殺菌

RM-55 パネルマウント型(DINサイズ)

制御盤に組み込みたいお客様向け

RM-52と同等の機能をそなえたDINサイズ(96×96mm)のパネルマウント型です。

仕様能力


RM-55
測定方式 ポーラログラフ方式
電極洗浄方式 ガラスビーズ洗浄及び電気洗浄
測定範囲 0~1mg/L、0~2mg/L

この製品に関するお問い合わせはこちらから