計測機器 高濃度残留塩素計 HM

この製品のお問い合わせ
この製品のデータ

高濃度残留塩素計 HM

特長

安定した連続高濃度残留塩素測定が可能

最大 200mg/L までの濃度に対応しています。

流通型と定水槽型をラインアップ

流通型センサー採用で捨て水なし。(流通型検出タイプ)

メンテナンス性も大幅に向上

水流の力によるガラスビーズ洗浄と電気洗浄。メンテナンス頻度を大幅に低減しました。

さまざまな用途に対応

  • CIP殺菌水のモニタリング
  • 押し水用殺菌水のメイキング
  • 弱酸性次亜水の測定
  • リンサー用殺菌水のモニタリング、メイキング
  • パストラ、ウォーマー、クーラー用水のモニタリング

など

用途例

食品・飲料の殺菌

仕様能力

項目 ポーラログラフ方式高濃度残留塩素計(HM-1000シリーズ)
測定対象 水中の遊離残留塩素(原水の水質は水道水程度であること)
測定方式 3電極ポーラログラフ方式
電極洗浄方式 ガラスビーズ洗浄及び電気洗浄
推奨測定範囲 0~5mg/L 5~50mg/L 20~200mg/L
応答速度(90%応答) ホルダー入口より10秒以内
測定水条件
(1)温度
0~45°C(凍結なき事)
(2)流量
HM-1000-HB□/0.8~1.2L/min
HM-1000-HC□/1.2~4.5L/min
(3)圧力
HM-1000-HB□/0.1~0.3MPa
HM-1000-HC□/0.3MPa以下
(4)pH値
6.0~10pH(一定)

この製品に関するお問い合わせはこちらから