ポンプ 次亜塩素酸ナトリウム注入専用ポンプ

次亜塩素酸ナトリウム注入専用ポンプ

次亜塩素酸ナトリウム注入専用ポンプとは

次亜塩素酸ナトリウムから発生する気泡によりポンプが送液できなくなる問題や、水と反応してできた結晶で配管が詰まる問題をタクミナのポンプが解決します。

液中ポンプ(ガスロックレスポンプ)

構造的に次亜の注入に適したポンプを使って送液異常を防ぐ

液の中で吸い込むので、気泡を吸い込みにくい

プランジャが回りながら気泡と液を一緒に送り出す

ソレノイド駆動式ダイヤフラム定量ポンプ

コストパフォーマンスに優れた次亜専用ポンプを使って送液異常を防ぐ

次亜の注入不良の原因で一番多いのがポンプの“エア噛み”。これはポンプヘッド内にエアが混入することで発生します。DCLPWは、エアの混入を防ぐエアブロック機構を搭載!最大15ccのエアを一気に送り込んでも、ポンプヘッド内へは一切混入しません。
また、エアを抜けやすくした特殊弁座機構(特許取得)により、万一ポンプヘッド内にエアが混入したり、ポンプヘッド内でエアが発生しても、自動かつ確実に排除します。

気泡がポンプに入るのを防ぐ

気泡を圧縮してすぐに排出する

次亜塩素酸ナトリウム注入専用ポンプに関するお問い合わせはこちらから