スムーズフローポンプの解決例

今お使いのポンプに液漏れ、異物混入、液の変質、メンテナンスしにくいなど不満や悩みはありませんか?
スムーズフローポンプは、これらの悩みをトータル的に解消できる万能ポンプ。

吐出精度や耐摩耗性に優れているのはもちろん、メンテナンスの手間も大幅に軽減し、お客様の製品品質向上に大きく貢献します。

スムーズフローポンプが解決したお悩み

長距離配管での移送を安定させたい

お悩み・不満

ダイヤフラムポンプを使っていますが、配管が長いため振動や液漏れが発生して困っています。

対策として配管を大きくするとコストが高いし、配管中の残液も無駄になります。

エアチャンバーを使用すると応答性が悪く、メンテナンスが大変です。

何かいい解決方法はないでしょうか?

配管振動 配管からの液漏れ 吐出過多or吐出不足 配管の大口径化 応答遅れ&液ダレ

解決

配管振動や液漏れの原因は、ダイヤフラムポンプの「脈動」です。

スムーズフローポンプはダイヤフラムポンプでありながら脈動が無いので、エアチャンバーをつけなくても配管振動を抑えられます。

また、圧力損失や慣性抵抗が小さく、配管を細くできます。

※動画を閲覧するには、Adobe Flash Playerのインストールが必要です。

長距離配管での注入

長距離配管にスムーズフローポンプを使用することでエアチャンバーが不要になる例

一次タンクからの高揚程移送

高揚程移送にスムーズフローポンプを使用することで2次タンクが不要になる例

「スムーズフローポンプとは」に戻る