殺菌装置・機器|弱酸性次亜水生成装置 サラファイン

この製品のお問い合わせ
この製品のデータ

サラファイン

手軽に使えるカンタン設計

見やすく操作しやすい大型カラーのタッチパネルを採用

多彩な入出力メニューに対応

外部信号の入出力に対応

インターロック信号やタンクレベル信号の入力・警報出力などを搭載。
外部の制御盤をシンプルにできます。

塩素濃度&pH設定が可能

20~200mg/Lまでの濃度設定、pH5.5~7.5の範囲でpH設定が行えます。

タンクの液レベルを感知して警報出力

薬液が残り少なくなると、センサーが感知して警報を発信します。(薬品量が見やすい透明タンクを採用)

安心して使える安全設計

塩素ガスの発生を抑止

新混合方式(リアクター)の採用により、塩素ガスの発生を抑止。さらに双方の液が正常に注入されているかを常時チェックしています。

緊急停止ボタンで瞬時に生成STOP!

モニター横のボタンを押すと、瞬時に生成を停止します。また、オプションにブザー付警報ランプをご用意しております。

薬液投入口のサイズがそれぞれ違うので、誤投入の心配はありません!

pH調整剤用投入口(φ40) 次亜塩素酸ナトリウム用投入口(φ50)

用途例

食品・飲料の殺菌

納入事例

この製品に関するお問い合わせはこちらから